女性の抜け毛防止 シャンプー

シャンプーはヘアケアの基本です。髪をいたわるなら、こだわって選び、正しく使いましょう。

ご紹介したいのはアミノ酸系シャンプーです。アミノ酸系シャンプーは、アミノ酸から作られる洗浄成分(合成界面活性剤)を使用したシャンプーです。人と地球に優しいシャンプーと云われています。女性は1日1回シャンプーする方が多いのでできるだけ髪と頭皮に優しいシャンプーを選んで頂きたいと思います。

【アミノ酸系シャンプーの特長】
○頭皮や髪に対して低刺激で優しい。つまり身体に対する安全性が高いです。
○アミノ酸は天然素材ですので、生分解性・資化性に優れています。
○適度な洗浄力があり、起泡力があります。
○硬水でも泡立ちが良いです。
○肌と同じ弱酸性なので、頭皮がつっぱらず、髪にも優しいです。
○保湿性が高く、洗い上がりにパサつきません。

【アミノ酸系シャンプーの選び方】
アミノ酸系シャンプーはどう見分けるのかと云いますと、製品にアミノ酸系と書かれていれば、間違いなくアミノ酸系の洗浄成分が含まれています。 アミノ酸系の洗浄成分は沢山の種類や表記があり、一概にこの成分が良いということはできません。代表的なアミノ酸系の洗浄成分を強いて挙げてみますと、ココイルグリシンK、ココイルグルタミン酸、ヤシ油脂肪酸(コカミド○○とも表記)、ラウリン酸、ミリスチン酸などがあります。これらのアミノ酸系の洗浄成分が書かれていれば、アミノ酸系シャンプーです。
アミノ酸系シャンプーの中には、高級アルコール系シャンプーによく使われるラウレス硫酸塩(ラウレス硫酸Na)が入っていることもあります。ラウレス硫酸塩は、ヤシ油などの植物性原料から作られるものもあり、製品にアミノ酸系と書かれていれば問題ありません。ひとつの成分だけを取り上げるのは大変難しいので、製品全体としての効果が大切です。

【アミノ酸系シャンプーのデメリット】
アミノ酸系シャンプーは、せっけん系シャンプーや高級アルコール系シャンプーに比べて洗浄力がやや弱いため、時間を掛けて優しく洗うという手間が掛かります。また、保湿性が高く、髪のボリュームを出しにくいことや、アミノ酸系の洗浄成分を作る原料の価格が高く、製品価格がやや高いこともデメリットと云えるかもしれません。

髪と頭皮への優しさにとことんこだわった最高級の成分アミノシルク酸を贅沢に配合したアミノ酸系シャンプー。
髪と頭皮にやさしい抜け毛防止専用 無添加シャンプー